病院概要

舞鶴赤十字病院 HOME >病院概要 >病院ボランティア

病院ボランティア

病院ボランティアとは?

 病院ボランティアとは、医師・看護師・その他の職員と協力して、患者さまが少しでもよい環境のもとで、安心して治療を受けることができるように、自発的に無償で介助等のサービスを提供する方のことをいいます。
 特別な資格がなくても、病院の活動を理解し、患者さまのお役に立ちたいという思いをお持ちの方でしたら、どなたでも参加できます。
 ボランティアを始めたい方、興味をお持ちの方、活動に参加してみませんか!!

活動内容

1.外来フロア案内業務(月~金曜日 午前中)
  院内案内誘導、乗車下車時の介助、再来受付機の操作のお手伝い
2.移動図書(毎週水曜日 13:00~15:00)
3.車椅子の点検・整備
4.縫製作業
  病棟で使用する看護用具等の縫い物、補正などをしていただきます。
5.その他
  生け花やレクリエーションのお手伝い、患者さまのお話相手・環境整備など

移動図書

車椅子介助

活動時間

・午前8時30分から午後5時00分のうちご都合のよい曜日、時間帯に活動ください。
(活動内容によって異なります。)
・上記以外にも趣味や特技を活かし、やってみたい活動がありましたらご相談ください。
・学生の方は休暇中のみの活動も可能です。

応募資格

・高校生以上
・心身ともに健康で明るい方
・継続して活動可能な方
・患者さまのプライバシーを守れる方

その他

・指定のエプロン・名札をつけて活動していただきます。
・ボランティア保健に加入していただきます(病院負担)
・面接の後、オリエンテーションを行い、登録となります。

病院ボランティアさんからのひとこと

 舞鶴日赤ボランティア会は昭和58年7月21日に発足し、活動は30年以上になります。
 私たちができることで、ひとつでも患者さんのお役にたてることができたら・・・という思いから、ささやかながら活動を続けてきました。今後も患者さんに回復を願う気持ちと家庭的なぬくもりをお届けしたく、できることを少しずつでも続けていきたいと思っています。
 私自身は、患者さんとのふれあいの中でいろいろと学ばせていただくこともあり、「ボランティアをさせていただいてよかった」と日々感じています。
 わずかな時間でも「自分にできることを誰かのために」という思いをお持ちの方、私たちボランティアと一緒に活動しましょう。

ボランティア申込書

申込用紙を記入いただき、「医療社会事業課」までご提出ください。
記入方法およびその他、ご質問等がありましたら、
下記(お問い合わせ先)へお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

〒624-0906
京都府舞鶴市倉谷427
舞鶴赤十字病院 医療社会事業課
連絡先:0773-75-1920(直通)