補助事業

舞鶴赤十字病院 HOME >その他 >補助事業 >日本自動車振興会事業

日本自動車振興会事業

平成19年9月28日、「競輪」の補助を受けFPD搭載デジタルX線透視撮影システムを導入する事ができました。従来機器よりも高精度な画像撮影によって、日本人の癌罹患率の高い胃癌や近年増加の一途を辿っている大腸癌の早期発見・予防のために極めて有効な画像診断が行なえるようになりました。