講習のご案内

舞鶴赤十字病院 HOME >ご利用案内 >講習のご案内 >赤十字講習・出張講習会等

赤十字講習・出張講習会等

出張講習会について


数名からでも応募していただけます。

講習会のご案内
↑PDF ダウンロード
↑PDF ダウンロード
申込書
↑PDF ダウンロード
↑PDF ダウンロード
過去に開催した講習等
赤十字幼児安全法短期講習を開催しました

日時:平成30年6月29日(金)13:30~
場所:舞鶴市西市民プラザ
講師:赤十字幼児安全法講習指導員 吉田優美
(舞鶴赤十字病院 看護師)

 

テーマ:幼児安全法 心肺蘇生法 他

 当日はあいにくの天候でしたが、非常に多くのお母さんとそのお子さんたちにご参加いただきました。
 まずはじめに、子どもの成長にともなって起こりやすい事故についての紹介、またその事故の予防や手当の方法などを、講師自らの体験談を交えながらお話しました。次にケガをした場合の、ハンカチやストッキングを使った固定など、身近にあるものでできる手当について実際に体験していただきました。
 続いて心肺蘇生法の講習では、幼児の人形を用いて誤飲時の対処法やAEDの使い方を学んでいただきました。皆さん積極的に参加され、全体を通してとてもにぎやかな講習となりました。
 最後に、今回の講習にご協力頂きました舞鶴市西市民プラザの関係者ならびに子育てひろばひまわりのスタッフの方々、本当にありがとうございました。

赤十字健康生活支援短期講習会を開催いたしました

日時:平成30年5月23日(水)
13:00~14:00
場所:当院 東館講堂

 

テーマ:①楽しい認知症講座
    ②車椅子の正しい使用方法について

 

 当日は雨にもかかわらず15名の方に参加いただきました。
 前半は楽しい認知症講座ということで、「どちらが認知症になりやすい行動?」といった受講者に問いかけていく講習をしました。ひとつひとつの設問に対して「どちらかな?」と周りの方々と相談しながら答えるなど、皆さん意欲的にご参加いただきました。
 後半は車椅子の正しい使用方法ということで、基本操作に加え、ビニールひもを段差に見立てて昇り下りの練習をしました。皆さん積極的に車椅子に触れながら、車椅子の開閉から操作まで一連の動きを体験されました。
 ボランティアの方々、一般受講者、当院職員の参加で活発的な意見交換の場にもなり、大変有意義な講習会となりました。

出張講習会を開催いたしました

日時:平成30年3月26日(月)
    15:30~16:30
場所:舞鶴支援学校 行永分校

 

 

テーマ:腰痛予防体操&無理をしない介助

 

2月続いて、舞鶴支援学校 行永分校様より出張講習会のご依頼をいただき開催しました。

今回は、職員様からの熱いご要望にて「腰痛予防体操」を中心にお話しました。まず腰痛が起こるメカニズムを講師が作成した資料を使ってご説明し、その後実際に身体を動かして体操・ストレッチを行いました。片足上げの簡単な筋力テストも行い、「あかん、ふらつくわ~」とお話されながらとても和やかな雰囲気でした。

腰痛で日々の行動が制限されると大変不便です。おうちで出来る簡単な体操で、腰痛とおさらば出来るとよいですね♪

出張講習会を開催いたしました

日時:平成30年2月28日(水)
15:45~16:30
場所:舞鶴支援学校 行永分校

 

テーマ:健診結果から自分の身体を見つめ直しましょう

 
今回出張講習会のご依頼をいただいた「舞鶴支援学校 行永分校」様は職員研修に力をいれているということで、当院で実施している出張講習会に注目いただき申込まれました。

 テーマのとおり、職員の皆様が受けられた健康診断の結果をもとに、運動・禁煙・食生活など普段の生活の中で改善していける部分を、無理のない範囲で看護師からアドバイスしました。皆様看護師の話をうんうんと頷きながら、ご自身の健診結果と照らし合わせてメモを取りながら熱心に聞いておられました。講習後「私血圧が高くって・・・」「コレステロール値がどうしても下らんのです」など質問をいただき、看護師からそれぞれお返事しました。皆様の健康のお手伝いが出来たように感じました。 

出張講習会を開催いたしました

日時:平成30年1月24日(水)
13:30~15:00
場所:西市民プラザ 集会室

 

テーマ:高齢者介護~やさしい介護の方法について~

 

気温も低く大変寒い中、13名の方に参加いただき講習会を開催しました。今回は主に排泄ケアについて、加齢に伴う体の変化やメカニズムを知り、介護される方も介護をする方にも「やさしい介護」ができるようお話しました。他にはペットボトルシャワーの作り方やホットタオルの作り方、介護用品の紹介等もしました。

参加者の中で実際に介護に携わる方から「普段からしているけど、改めて基本を学べて良かった」とお声をいただきました。

出張講習会を開催いたしました

日時:平成29年10月25日(水)

13:30~15:00

場所:西市民プラザ 展示室
講師:赤十字健康生活支援指導員 山本 朋美

 

テーマ:災害時における高齢者支援

 

 災害が起きたとき「災害弱者」といわれる高齢者にどのような影響がおきるのか、赤十字講習指導員からお話しました。今回は13名の参加があり、大変賑やかな雰囲気の中開催されました。

講習会の中では、災害が原因でおきる高齢者への影響や、予防したい病気や症状について資料に沿ってお話をし、他にはエコノミークラス症候群の予防体操や、ホットタオルの簡単な作り方を実践しました。なかでもホットタオルの作り方は、災害時でなくても普段の介護や看病をする際にも応用できると、大変好評をいただきました。

次回は、在宅での介護について講習開催を予定しております。ぜひこの機会に参加してみましょう!

出張講習会を開催いたしました

日時:平成29年9月8日(金)
場所:伊佐津公会堂
時間:10:30~11:30

講師:第1リハビリテーション課 埜村 彩 理学療法士


テーマ:腰痛・膝痛予防について 
 

「伊佐津いきいきサロン」様よりご依頼を受け、出張講習会を開催しました。月に一度の集まりにお邪魔させていただき、地元地域の方々34名が参加しておられる中、とっても賑やかな雰囲気で講習会が始まりました。

はじめに、ロコモティブシンドローム(運動器症候群:以下ロコモ)についてお話しました。ロコモの原因や予防方法を学び、その後はいくつか簡単なロコモテストをしました。みなさんとても楽しそうに、お互いの結果を話しながら盛り上がっておられました。最後に、ロコモ予防体操をいくつかご紹介し資料もお持ち帰りいただきました。
後日、担当されている民生委員の方から「大変好評であった。またお願いしたい」という嬉しいお声をいただきました。今後の講習会への励みになりました。

出張講習会を開催いたしました

平成29年7月20日(木)
場所:宰嘉庵
時間:13:20~14:00

城北地域包括支援センター主催で運営されている、コミュニティカフェ「樂庵」に出張講習させていただきました。今回は「血管を若々しく保つために」をテーマに、血管を若く保つことで、色んな病気の予防に繋がることや、そのための秘訣を看護師からお話しました。家事の合間に出来る簡単な運動を、実際にみなさんに体験していただき「これなら簡単に出来るね~」とお声をいただきました。
血管が詰まるのは、水分がうまく取れていないことも原因とされています。暑い日が続きますので、しっかり水分を摂って元気な血管を保っていきましょう。

赤十字健康生活支援短期講習会を開催いたしました

平成29年5月24日(水)
場所:当院 東館講堂
時間:13:00~14:00

テーマ:①高齢者に起こりやすい事故の予防と手当
②車椅子の正しい使用方法

高齢者に起こりやすい事故を、過去に起きた症例のエピソードを織り込みながら講習をしました。参加者の中でペアを作り、食物の誤嚥による窒素時の対処方法を確認し合いながら勉強できました。参加者も多く、一般の受講者に交え当院の職員も一緒に学びました。
後半は車椅子の基本編から応用編まで、実際に体験してみました。介助する側はもちろん、介助される側も体験し「こんな感じで動いているんだ」など体験してみて初めてわかった感想を聞かせてもらいました。体験した職員も、今後の対応に活かしていきたいと話していました。

朗読会を開催いたしました

平成29年3月15日(水)
場所:当院東3階病棟・4階病棟
時間:14:00~14:30

ボランティアの方々に、入院中の患者様にむけて朗読会を開催していただきました。舞鶴に関連した物語でとても聞きやすい内容でした。朗読だけではなく、絵本や紙芝居の発表もあり入院中の患者様に好評をいただきました。紙芝居では昔懐かしい拍子木を使っておられ、お話にメリハリがあり思わず聞き入ってしまいました。次回も楽しみです。

赤十字健康生活支援短期講習会を開催いたしました

平成29年1月18日(水)
場所:西市民プラザ 集会室
時間:13:30~15:00
 

テーマ:高齢者介護 ~家庭でのやさしい介護について~

排泄ケアを中心に、家庭で役立つ介護の豆知識について講習会を開催しました。介護される本人の力を活かした補助の仕方を体験したり、介護用品をいくつか用意し手にとってご覧頂きました。積極的な質疑応答の時間や参加者様同士での意見交換もあり、満足してお帰りいただけました。

赤十字健康生活支援短期講習会を開催いたしました

平成28年10月19日(水)
場所:西市民プラザ 集会室
時間:13:30~15:00

今回の講習会は「災害時の高齢者支援」をテーマとし、とてもおだやかな雰囲気の中開催されました。
災害が及ぼす影響について看護師からおはなしがあり、その影響への対応・心遣いなどを分り易いイラストを交えたプリントでそれぞれ説明させていただきました。熊本地震へ派遣された医療チームから当時の写真をお借りし、実際の災害現場の写真を見ながらおはなししました。
その他にも少量のお湯でホットタオルを作る方法や、エコノミークラス症候群を予防する運動なども体験していただきました。
講習会の終盤に参加された方々からたくさん質問をいただいたりと、大変有意義な時間となりました。

赤十字幼児安全法短期講習会を開催いたしました

平成28年7月6日(水)
場所:西市民プラザ 集会室
時間:13:30~15:00

とってもお天気の良いなか、西市民プラザで講習会を行いました。たくさんのお母さん方が子供さんと一緒に参加してくださいました。お子さんに起こりやすい怪我や病気の話を中心に進める中、参加されたお母さん方からも実際に子育てをする中でこういった事が起こった等、よりリアルな事例を元にお話をする事が出来ました。
お話だけではなく、実際にハンカチやパンストを使い怪我の応急処置の講習も行いました。少しですがお母さん方の日頃の知識として、大切なお子さんの未来を守れるお手伝いが出来たように感じます。

日本医療マネジメント学会第13回京滋支部学術集会を開催いたしました

平成28年2月13日(土)京都テルサ(京都府民総合交流プラザ)にて「チーム医療と地域医療連携の展望」をテーマに日本医療マネジメント学会第13回京滋支部学術集会を開催いたしました。当日は京都府・滋賀県内外より多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

赤十字健康生活支援講習「災害時における高齢者支援」を開催いたしました

平成27年10月14日(水)舞鶴市西市民プラザにて赤十字健康生活支援講習「災害時における高齢者支援」を開催いたしました。
当院職員が講師となり、災害時における高齢者との接し方等についての講習を行いました。
多数のご参加、ありがとうございました。